毛玉ボール

いつもならブラッシング後はドデカい毛玉ボール1つにまとめて棄ててしまっていたのですが、今回はそれぞれの毛玉ごとにわけて記念撮影してみました。

普段から小まめにブラッシングしてもらっている個体はあれども、体の大きさと毛玉ボールの大きさは正比例せず、やっぱり毛の長さや種類ごとによって出来上がる毛玉ボールの大きさが違うので、特にスズ・・・いったいどのくらい抜けるのか?解らないほど良く抜けてくれます・・・しかし、巨デブ具合とも一致しないので、妙な感じです。(板の間の溝と溝の幅は75mmです)
e0162049_20192981.jpg

毛玉の持ち主の名前を毛玉ボールの順に・・・上の左端から・・・

スズ、白碧、ポー
ミミ、ゴル
キジ娘、ラム、プリン

体の重さや大きさ順だと・・・

プリン、白碧、ラム、ミミ、ゴル、スズ、キジ娘、ポー

・・・なので、見た目の大きさとブラッシング後の毛玉ボールの大きさには関連性が余りないです。スズは一番長毛種という感じで、実際の大きさよりボディ実体はさほど大きくなく、逆にキジ娘とラムはボディ実体の大きさが、ほぼ見た目と変わりない・・・と言う感じでしょうか?・・・
[PR]
# by F365GT4BB | 2011-07-01 20:31 | 8匹の猫

スズの斑点・・・

今日はスズの斑点に関して、模様と言うより、それぞれの体のパーツに付けた目印のような黒いマークを解りやすく解説です。

↓ スズお得意の脱力したポーズ・・・
e0162049_1295057.jpg


目印としての黒いマーク・・・
[PR]
# by F365GT4BB | 2011-06-27 01:43 |

たまにはスズがメインに・・・

tamamaさんのリクエストでもあり、先日お会いした旧友の奥さんもスズのファンだという事がわかって、女性ファンが多いと言う事が解ってきた・・・そんなスズがメインとなった感じで・・・

スズの事は、過去記事「SUZU-II」に詳しく書いてありますが、ある真夏まっただ中、後ろ足を怪我して自宅駐車場に停まってる車の下で長時間鳴いていて、保護して病院へ連れて行き、手術をしてもらってからも長期間入院していた経歴の持ち主です。
e0162049_042211.jpg

その為もあってか、人に対して警戒感が全く無いというか、人の事が大好きなネコです。しかし、入院生活がよほど嫌だったのかトラウマになっていて、今でも予防接種で病院へ行くと人格が豹変してしまい、家にいるときは唸ったり怒ったりしないネコなのに、病院では唸るわ怒るわ、年に一度だけ相変わらず病院の先生にとっては凶暴そうに感じるもったいない性格の持ち主でもあります。

スズに加え暑さでバテてる猫達・・・
[PR]
# by F365GT4BB | 2011-06-25 00:46 | 8匹の猫

ミミ2世

今日6/24は、ミミ2世の命日。

1997年…あの頃はこんなメチャクチャな暑さになりつつあった頃で・・・でも6月下旬でこの暑さはなかったので、まだ日本に住んでいると実感できたけど、最近はやっぱりベトナムかタイに居るのと変わらない亜熱帯のような異常さ・・・動物達の体調管理も気をつけてあげないとならないほどの異常気象に、今日も猫達は床でバタバタと行き倒れています。

↓ 成猫になってから出会ったので、結局何歳のネコだったのかは不明のまま
e0162049_23465241.jpg


画像つづき・・・
[PR]
# by F365GT4BB | 2011-06-24 21:10 | ミミ2世

とりあえず最近の若手3ニャンの様子

とりたてて書く内容が見当たらなかったんですが、
2歳を過ぎてすっかり成猫になった3ニャンの最近の様子です。

↓ ヒゲが細いのか、酷いときには鼻の穴に入るほどカールしてるポーちゃんのヒゲ・・・たいしてヒゲ本来の役割が必要無い感じなので、殆ど退化してきたのかも知れないです。
e0162049_2017083.jpg


More
[PR]
# by F365GT4BB | 2011-06-17 20:59 |

あれから2年・・・

生後2週間くらいの白キジポーの3ニャンと出会ってから早2年・・・その頃には考えも及ばなかったような事件事故で、世の中、平静さを失ってしまいましたが、この先の東北地方復興で見違えるようになるだろう東北地方の事も、原発の収束や福島の未来の事も、この子達は見届けられないんだなぁ〜・・・と思うと、この子達には世間の喧噪を体感させたくない・・・と思うようになってきました。

(我が家で態度とパンチ力で王者となったキジ娘さま)
e0162049_16594244.jpg

(プリンのDNAをしっかりと引き継いで大型化しつつ・・・前歯が一本欠けてるラムさま)
e0162049_16595554.jpg


昨日も、今日も、そして明日も、カツオの事、遊ぶ事、寝る事が仕事の彼ら彼女らには、同じ事の繰り返しが一番幸せなんだと・・・

Twitterで語り尽くしているせいか、Blogの方では何を書いたらいいものか?・・・ぜんぜん思いつかない感じも、なんだか変な感じですが・・・

Twitter & Facebook
[PR]
# by F365GT4BB | 2011-05-29 17:16 |

女子率50%の我が家・・・

我が家では女子率が50%のヒト/ネコ環境なので、オス猫だけの時期に比べると諍いも多いけれど、オスまみれのネコ環境に比べて、おっとりした空気感が流れています。

e0162049_23355995.jpg

(眠くて表情が無くなっているキジ娘)

しかし・・・(^_^;)・・・
[PR]
# by F365GT4BB | 2011-02-25 00:26 | 8匹の猫

2010年、大晦日

8ニャン大合流から早3ヶ月・・・

もう、すっかり8ニャンの生活パターンにも慣れてきて、8ニャン同士も各々のニャン関係が構築されてきて、とうとう大晦日。

現状では一番強いというか、一番態度がでかいのはキジ娘ということで、順位が決まったようです。

今年はFIV対策のワクチン接種と大合流という2大イベントを経て、ヤマハ渋谷店閉鎖に際しても、数多くのOB/OG達と合流したり、とっても感慨深い一年でした。

e0162049_2172910.jpg

それでは、良いお年を・・・
[PR]
# by F365GT4BB | 2010-12-31 21:16 | 8匹の猫

ヤマハ渋谷店閉店まであと1週間・・・そして、もうじき大合流から3ヶ月

20歳そこそこでお世話になって、そこでの経験が今の自分を形成する上で重要なポジションにあった「ヤマハ渋谷店」(現在の名称では、株式会社 ヤマハミュージック東京 渋谷店)が、1966年11月12日の開店から44年の歴史を経て、あと1週間後と迫った12/26に閉鎖されてしまいます。

時代の流れと片付けてしまう事も簡単ですが、私も含めて渋谷店OB/OGの先輩後輩のみなさん、みんな一様に感謝と労いの気持ちでヤマハ渋谷店とは今でも接していて・・・先日のOB/OGの先輩達の集まりに出席させてもらった際に感じたことは「同じ渋谷店のDNAが刻まれた人間」という感じなのか、25年以上時間が経過していても25年前と同じ人間関係で、25年前の続きから渋谷店の話しを出来る・・・自分は素晴らしい場所で育ったんだ・・・と実感しているところです。

閉鎖まであと1週間・・・既にカウントダウン状態ですが、12/26のDoin'で行われるJAZZ Sessionでキッチリと見納めをしてきたいと思います。1982-1984の間、Doin'で数々のライブが行われた時に現場にいて、その時の音も景色も薄れていない場所です。お世話になった大先輩へのお別れと言う感じで、自分なりに脳裏に刻んで来ようと思います。

話しは本来のネコ話に戻りますが・・・

9/30の8ニャン大合流から、もうじき3ヶ月が過ぎようとしてますけど、もはやカツオ節に対する欲求度の高さNo.1とNo.2は白雄とポーちゃんと化し、カツオ節の袋を開ける音がするとマッハの勢いで飛んできます。それは2階にいても聞きつけて飛んでくる様相なので、どんだけカツオ節が好きなのか?・・・という感じで、可愛いやら困ったもんです。

特にポーちゃんの勢いは群を抜いていて、前足は見えないくらい早巻き高速運動で、スタスタスタスタスタスタ・・・と、超小走りでやってきます。そして発する声はネコの声とは思えない超音波にも満たない音域で鳴き、白雄も普段からネコらしい声は聞くことが出来ないですが、カツオ節が欲しい時の超高音たるや・・・そのうち可聴範囲を超えて、犬にしか聞こえない音域に達するのでは?、と思えるほど、超甘えて超高音でせがんできて、なんともはや・・・

e0162049_1584197.jpg

キジ娘はカツオ節にそれほど執着心はないようなのですが、フリーズド・ドライのササミは大好物のようで凶暴化してしまってます。

More
[PR]
# by F365GT4BB | 2010-12-19 15:58 | 8匹の猫

カツオ節命 & 真似っこ軍団

9/30の大合流以来、すっかりカツオ節がメインとなってしまった白雄とポーちゃんの食生活・・・その小走りに超高速で移動してくる様は「猫ってこういう動きしたっけ?」という感じで、ポーちゃんに至っては欣ちゃんのように前足を左右に振りながらの急ぎ足なので、正面から見ていると別の生き物のようにも見えます。

寒くなってきてからは仔猫3ニャン組は3ニャンで固まってくっついて寝ているようで、猫宿舎の管理人が起きて行くと3ニャン同時に立ち上がって必死に目を覚まそうとしています。

プリンとラムは相変わらず、母ちゃんのプリンの方がラムにくっついていって、猫団子になっている率は高いです・・・

e0162049_21261971.jpg

今までのおっさん3ニャン組は血縁関係が無いので、間違ってくっついてしまったまま寝ている時以外は、滅多にくっついて寝る事など無いのですが、血縁関係があるニャン同士はやはり自然と団子になる・・・ということが生態系調査の結果解りました。

More
[PR]
# by F365GT4BB | 2010-11-22 21:46 | 8匹の猫

大合流から2週間経過・・・

9/30の大合流から早2週間が経過しましたが、白雄とポーちゃんの怯え性はすっかりなりを潜め、今や白雄の正確たるや、カツオ節大好きネコになってしまったためゴルが居ようが誰に対しても遠慮せず、割り込みしてきて真っ先に食べ始めるような奴になってしまいました。ポーちゃんもカツオ節にはすっかりはまってしまって、今やカツオ節の消費量は日本一だと思います。

e0162049_23152288.jpg

すっかりノビノビとした生活に満足しているポーちゃん様。いまだに何をどう考えているのか理解できない不思議ちゃんです。最近はご飯をよく食べるようになったせいかエネルギーも有り余っているようで、家中走り回って飛び回って若さ爆裂中です。

そしてカツオ節が出た後は・・・
[PR]
# by F365GT4BB | 2010-10-14 23:37 | 8匹の猫

似たもの同士

3ニャン達の合流は11日が過ぎて、白雄とポーちゃんもすっかり怖さが無くなったのか、殆ど2階にいなくなりました。それでもスズは2階の寝床が一番落ち着くようで2階の住人のままですが・・・

キジ娘のイタズラは日に日にダイナミックになってきて、それを白雄も真似して大変です。ティッシュの箱はひっくり返しておくだけではダメで、結局手の届きにくいところ、つまりとても使いにくい場所へ置いておく事に。それでも何をどうやって手を届かせているのか、気が付くとティッシュの箱が床に落ちていて、そこから引っ張り出したティッシュが床に散乱・・・白雄もキジ娘も怒られているとは思っていないらしく反省など全く無しです。

e0162049_128358.jpg

この画像はいかにも母仔の証だと思った似たもの同士の寝姿です。手の向きと投げ出し方、よくぞここまで似たもの同志かと・・・

ポーちゃんはもの凄く小さかった頃のラムにそっくりで、ふと見ると小さい頃のラムと同じ様な表情をしていたり・・・

順調に自分の定位置を確保し始めた3ニャン達、ラムもたじたじにカツオ節のおねだり攻撃は凄くなりつつあって、白雄に至ってはゴルもラムも押しのけて自分が先!とばかりに目の前に割入ってきて凄いカツオ節好きになってしまい、ポーちゃんもすごくカツオ節が好きになったようで、みんなが食べ終わった後もいつまでもかけらを探してお皿の周りも探しまくって・・・とんでもない執着心には恐れ入りました。

キジ娘はお出かけの時には必ず玄関のお立ち台の上からお見送りするネコになって、間に合えばお出迎えもしてくれるのでかなり可愛いです。

白雄、キジ娘、ポーちゃん、外での生活が無くヌクヌクと安全な生活をしてきただけに、とっても甘えん坊でこの先が思いやられますが、先住大人ネコ達もたじたじの猛者達としての地位は確保できた様子です。
[PR]
# by F365GT4BB | 2010-10-11 01:43 | 8匹の猫

大合流5日後の様子

8ニャン大合流後5日経過・・・やっと今日辺りから白雄が1階でビビらなくなって・・・ってどこまで臆病なデカネコなのか・・・

ポーちゃんはまだキョドったり唸ってしまったりのパニックに陥りやすいですが、人一倍何をしでかすか目を話せないタイプなので、こちらもハラハラドキドキ・・・

e0162049_1285198.jpg

まだ表情的にキョドって居る事が多いポーちゃんですが、小さい体を駆使して狭いところもチョコマカ入り込んでチェックしてます。

大人達は安心したのか・・・
[PR]
# by F365GT4BB | 2010-10-05 01:55 | 8匹の猫

8ニャン大合流

昨年5月に生後2週間ほどの仔猫達に道端で遭遇して、里親を捜しているなかでFIVに感染している事が解り、先住猫達への感染させないため長い間2階の部屋での隔離生活。
今年の8月頭から先住猫達に実施したFIVに感染させにくくするためのフェロバックス FIV ワクチン接種も最初の3度にわたる接種が済み、隔離させていた2階の3ニャン組の隔離をやめて9/30に念願の8ニャン大合流を果たせました。

e0162049_2115314.jpg

↑ 今日の昼間、満足そうにヒーティング・ベッドの上でくつろぐキジ娘

白雄とポーちゃんは初日、1階へ連れてきてもあっという間に2階へ駆け戻ってしまう有様で、先が思いやられましたが・・・

その実態は・・・
[PR]
# by F365GT4BB | 2010-10-01 23:29 | 8匹の猫

フェロバックス FIV ワクチン接種(3回目)

8/11から始まった先住猫達5ニャンに対する「フェロバックス FIV」ワクチン接種の3回目を昨日9/22に行い、1週間後の9/30を予定日として、2階組3ニャンと5ニャンを隔離させず合流させる事になりました。

この日をもっと早く迎えさせてあげたかったのですが、何せFIVと真向かうのは今回が初めて。
色々と不安も多かったし、年齢が違う猫の食事管理など、迷う事だらけでした。
でも、ついに昨年5月下旬から始まった隔離猫達の暮らしにもやっとピリオドが打て、
9/30からは8ニャン入り乱れて大変な事になりそうです。

当面は2階のシラ・キジ・ポー達の部屋はそのまま残して、
いつでも不安になったらそこへ戻って落ち着けるように・・・
トイレも2階に設置したまま、タイミングを見計らって移動を・・・
まずはどうこう考えるより、シラ・キジ・ポー達がどんな反応を示すか?
そしてミミ・ゴル・スズ・プリン・ラム達がどのように受け入れてくれるか?
全ては自然成り行きのままに任せつつ、9/30からは新たな生活環境に期待です。

どんな、とんでもない、新たなイタズラされるかが心配です。

画像は8ニャン合流してから・・・と言う事で。
[PR]
# by F365GT4BB | 2010-09-23 01:37 | 5匹の猫

フェロバックス FIV ワクチン接種(2回目)

先住猫5匹達全員に「フェロバックス FIV」9/2に2回目の接種に行ってきました。

前回は移動用キャリーが2つで3回往復により病院での待ち時間も含めて、合計1.5時間の接種所要時間になりましたが、今回は一気に5匹を病院へ連れて行くため、長らく愛用してる上部がパカッと開き診察台まで移動させやすいタイプのキャリーを3個追加し、車の後部スペースへ全員個別のキャリー状態のまま乗車させ連れて行ってきました。

不安さの連鎖反応で、5匹分とは思えない鳴き声連呼で、車内は賑やかどころか苦笑してしまう空間になってしまいましたが、病院からの帰りには小さな声で鳴くゴル以外は全員静まりかえっていました。

3週間後の9/23辺りで3度目のワクチン接種を行い、その1週間後にはワクチン効果が発揮される予定なので、10月1日頃には晴れて、長きにわたった隔離環境を解き放し、総勢8匹の猫まみれ居住空間にさせられそうです。
[PR]
# by F365GT4BB | 2010-09-04 13:15 | 5匹の猫

フェロバックス FIV ワクチン接種(1回目)

5月に起こってしまったFIV陽性仔猫達との2度に渡る不明な出入り自由状態から約3ヶ月、
先住猫達へのFIV感染の有無を確かめるため、抗体が現れて検査可能になるまで待ち、
去る 8/5 にミミとスズをFIV抗体検査へと病院へ連れて行き、結果は問題なく陰性。

2階の仔猫組と先住猫達の屋内合流を果たすために、
先日 8/11 に先住猫5匹達全員に「フェロバックス FIV」
というワクチンの1回目接種を行いました。

このワクチンは学校法人 北里研究所が製造販売する(油性アジュバント加)不活性ワクチンで、
FIV(猫免疫不全ウイルス感染症)に対する抗力を持たせるためのワクチンだそうです。

ワクチンを初めて接種させる際には2〜3週間間隔で3回の接種を行い、
3回目接種後、約3週間後にはFIVに対する感染抗力を発揮することが出来るそうです。
そしてその後は毎年1回の接種を続ける・・・というスタイル。

病院の先生からは「FIVといってもそんなに簡単には感染しないですよ・・・」
と言われ、数度の接触程度では感染しなかったこともあり、
FIVに関しては病気の発見自体もさほど古くないので臨床例が少ない・・・
ネット上でも病院の先生でも解らないことが多く、
我が家では昨年の仔猫保護以降、FIVに関しては少しずつ学んでいる感じです。

動物病院の先生に勧められて検討を続け、このたびこのワクチンを受けさせ、
10月上旬の屋内8匹大合流を迎えさせたいと思うばかりです。

More
[PR]
# by F365GT4BB | 2010-08-13 11:11 | 5匹の猫

キジ娘とポーちゃん、抜糸完了

キジ娘とポーちゃん、不妊手術後の抜糸が本日完了。

ふたりとも細い針金のようなもので出来た糸が気になったのかグルーミングの時に引っ張ってしまっているようで、留めているところがちょっと傷のようになってしまいましたが、手術跡はしっかりしていて問題無さそうです。

e0162049_1921122.jpg

上の画像は、保護してから2週間後くらいの懐かしい画像・・・この頃の各々の姿は、すでに今の性格を表しているところが面白く、ポーちゃんは今でもこんな感じで、白雄は今でも何か考えてこちらを見ている・・・キジ娘は今でもとにかく何かしらアピール・・・これらは彼らの持って生まれたDNA由来の感がしていて、面白いなぁ〜と思いました。

手術を終え、キジ娘とポーちゃんはこの先少しずつ習性が変わってゆくと思いますが、一足先に去勢手術を終えた白雄は去勢前に比べ、ますます甘えん坊の巨体になっています。

3ニャン達の習慣・・・
[PR]
# by F365GT4BB | 2010-05-06 20:47 | 3匹の仔猫達

今日で満1歳の仔猫達

今日で満1歳になった仔猫達・・・3週齢から接し始めて、最初は食事としてのミルクさえちゃんと飲めなかった・・・トイレもちゃんと出来ず、母ちゃんの愛情も味わえずに人と出会って、人を信頼して、ただ生きているだけだった・・・

いまではスクスクと穏やかなノビノビした猫に育ってくれました。3ニャンがずっと一緒に暮らしてきているからこそ、互いに喧嘩もすれど社交性とルールはきちんと覚えて、もうじき8ニャン一緒に暮らせるようにしてあげるためにも、そろそろチビ猫学校は卒業する頃ですかね・・・

e0162049_1431783.jpg

懐かしい画像ですが、保護した翌日にはすっかり落ち着いて過ごすしろぽこ達

More
[PR]
# by F365GT4BB | 2010-04-29 12:47 | 3匹の仔猫達

キジ娘とポーちゃん、不妊手術完了

1月の下旬から更新の間が随分と空いてしまいましたが、昨日4/24(土曜日)にやっとキジ娘とポーちゃんの不妊手術が完了して、本日4/25(日曜日)の午前中に2匹揃って一泊の入院から退院してきました。

白雄が一晩寂しがらずに平気かな?・・・と心配しましたが、そこはなんとかクリアして、たった一晩なのに不安を乗り越えたためか、なんだか少し大人になったようで、表情が変わって見えたりしました。・・・でも、実は姉妹が居なくなったので不安で寂しくてグッスリ寝れなくて、寝不足のために表情が変わっていたのかも知れないでが・・・

e0162049_2362229.jpg

いつもよりほんの少しだけ凛々しい表情の白雄

そして姉妹が戻ってきたら・・・
[PR]
# by f365gt4bb | 2010-04-25 23:20 | 3匹の仔猫達

9ヶ月齢の仔猫達

2009年5月20日に保護した仔猫達、早いもので9ヶ月齢に達していて大人一歩手前という感じです。体格だけじゃなくて知能も一段とアップしてきたため、こちらの行動を先読みしてアピールしたり、イタズラの種類も気を惹くためならばと、どんどん新しい思いも寄らぬイタズラで応酬してくるようになりました。

最近の特徴は、本棚の上の方に収納してある使っていないオモチャやティッシュなどを、一体どうやってロック・クライミングしているのか定かではありませんが、落としたり引っ張り出して大興奮して遊んだり、床一面がティッシュ・ペーパーとその残骸で埋め尽くされていたり・・・と、白雄とキジ娘のイタズラ合戦はカーテン・レールによじ登ってカーテン・フックを外してサッカーする事から、次第に思いも寄らぬものへと移り変わってきました。

e0162049_10543634.jpg

↑ すっかりお姉ちゃんの表情になっているキジ娘

More
[PR]
# by F365GT4BB | 2010-01-23 11:48 | 3匹の仔猫達

2010年、あけましておめでとうございます。m(_ _)m

「2010年 宇宙の旅」が始まっているはずの2010年になりました。

みなさま、あけましておめでとうございます。

8ニャンも居て掃除機のパックの中には猫の毛しか見あたらない・・・そんな我が家ですが、本年もよろしくお願いします。

e0162049_21521140.jpg

ラムは今日も ↑ こんな顔して気持ちよさそうに太陽のあたる窓辺でヌクヌクと育っています。

ミミとプリンの闘争だけは日に日に緊張感が増し悩みの種で、その都度ラムは悲しい思いをしていますが、なんとか自然に丸く収まって欲しいと願うOUR HOUSEの全住人です。

2階の3ニャン達は日に日に大人びてきて、ミルクしか飲めなかった時期とは大きな違いで、性格もしっかりしてきて成猫へと近づいています。

白雄はますます甘えん坊になり、常に肩の上に乗りたがり、可愛い限りです。
キジ娘はちょっとお淑やかになってきて、聞き分けの良い娘になっています。
ポーちゃんは今がワンパク盛りで、かなりなオテンバ娘になっています。
3ニャンは8ヶ月なので、人間に例えると、11〜12歳くらいの小学生という感じそのままです。

ミミは11歳5ヶ月、人間だと62歳くらいの初老・・・少し痩せてきて身軽そうになっています。
ゴルは6歳8ヶ月、人間だと42歳くらい・・・中年ですが、まだまだ少年の面影です。
スズは6歳7ヶ月、ゴルと同じくらいの中年ですが、もっと中年的な落ち着きです。
プリンは3歳2ヶ月、人間だと28歳くらい・・・ちょっと性格キツメな方になっています。
ラムは生意気なのでもう2歳過ぎたかと思いきや、まだ1歳3ヶ月、人間だと18歳くらいの女子高生・・・さすがに大人だらけの中で育ってきたので、ませたお姉ちゃんです。カツオ節大好きで、カツオの分までお腹に空きがないのに、カツオ節を食べ過ぎてしまい食い過ぎで吐いてしまっても、またカツオをおねだりに来る・・・懲りない性格してます。

というような8ニャン達・・・今年があの2010年だという事を解っているのだろうか?
[PR]
# by F365GT4BB | 2010-01-04 22:18 | 8匹の猫

仔猫達の成長

最近はこれと言って話題が無かったのでブログの方はサボっていましたが・・・先週くらいになってやっと、キジ娘がウンチをちゃんと隠せるようになり、生後8ヶ月目にしてやっと・・・今までは、し終えた後にその場所から動かず周囲の砂を関係ない方向へザクザクやっているだけだったので、まったく隠せていなかった訳で、場合によっては隣のトイレの砂をザクザク数回いじって終わり・・・白雄はきれい好きというかビビリ・マンなのか、常に砂をいじり痕跡を隠そうと・・・キジ娘の後はキジ娘の分まで丁寧に後片付けをやっているため、トイレの外にまき散らされる砂の量が半端無かったんですが、キジ娘のお陰でまき散らされる砂の量も段違いに減りました。キジ娘だけが出来なかったトイレの後の片付け・・・これで仔猫達全員がしっかりと隠せるようになりました。

e0162049_0125382.jpg


More
[PR]
# by F365GT4BB | 2009-12-23 00:41 | 3匹の仔猫達

キジ娘、ポー、ゴルのワクチン接種

昨日はキジ娘とポーちゃんの3種混合ワクチン接種に行ってきました。白雄は来週の月曜日11/30に去勢手術を受けるための予約を入れ、そうなると手術前にワクチン接種による免疫低下などがあるといけないので、手術後にワクチン接種を行う事になり、白雄だけは診察のみでした。

最初に白雄から診察してもらったんですが、白雄は臆病な事もあり終始おとなしくしてましたが、最後の方では怖くなってきたのか、私の方に顔を向けて落ち着こうとして脇の間に顔を埋めるような感じでした。もう十分に大きくなったし母親からの移行抗体の面でも時間が経過しているため、FIVに対するPCR検査は行わず、通常の抗体検査で大丈夫でしょう・・・ということで、来週の手術時に抗体検査をしてもらう事になりました。診察台に上がったキジ娘は、緊張のためにシッポは3倍くらいに膨らんで、キジ娘特有なんですが背中の中心の毛が肩からお尻まで細く逆立って、山猫系のルックスになりけっこう格好良かったです。ポーちゃんは診察台の上でもポーちゃんで、終始マイペースでした。

3人とも何処も調子悪そうな所もなく、診察結果でも問題なしでした。

そしてその後、白キジポーを家まで連れて帰ってきてから、再びゴルを連れて病院へ向かい、ゴルの遅れてしまっていたワクチン接種をやってきました。ゴルの場合は診察台に上がったら、ひたすら頭を脇の間へ埋めて何も見えない状態になってしまうため、注射はすぐに済んでも口内検査などの顔を見せる状態にはなれないため、結局先生の方も諦めて・・・という感じでした。

最近の仔猫達のブームは、ビニール・テープの芯を使ってのサッカーです。今までも次々と新オモチャ(市販のオモチャではなく、何かの切れっ端とか、カーテンフックなど、何でも気に入った物)を登場させていたんですが、先日の反射した光を追いかけるというのを発展させて、小さな光を壁や床で動かして、それに向かって突進したり追いかけたりする遊びをやらせてます。レーザー・ポインターを早く仕入れて、その光で思いっきりフィーバーさせたい感じです。
[PR]
# by F365GT4BB | 2009-11-27 23:49 | 8匹の猫

プリンとラム、あれから1年・・・

昨日11/13は、1年前にプリンとラムが完全保護された日で、プリンの2歳の誕生日とした日でもありました。そしてかなり太ってはしまったけれど3歳を無事迎える事が出来て、娘のラムも母親を追従して同じ様な体型になってきたこの1年間でした。去年の今頃もこのぐらい寒かったのかな・・・など思い返しているでありんすよ。(最近JINにはまっていて、花魁の言葉使いが妙に気に入っているでありんす。・・・なんかケムンパスのしゃべり方に似ていて、花魁の姿とのギャップが妙に違和感があって・・・)

e0162049_0435412.jpg

1年経ってもラムはプリンの枕にされています。

そんなプリンは超天然猫でして・・・
[PR]
# by F365GT4BB | 2009-11-14 01:22 | 8匹の猫

ラムと仔猫達の初対面

7月20日から仔猫達を昼間のあいだ二部屋自由にさせてから既にもうじき3ヶ月・・・その間毎朝、朝食を食べ終えたラムはベッドの下に潜り込み潜んで、その都度オモチャやカツオ節で釣られて呼び出され・・・そんな日々を毎日欠かさず繰り返してきたラム。仔猫達に会いたいのでベッドの下に潜んでいれば会えるだろう・・・というラムなりの妙案なのか、とにかく毎日欠かさずベッドの下へ潜り込んでなかなか出てこようとしない・・・

そんなラムの期待に応えてあげるために昨夜のスズとの初対面に続き、今朝はラムを釣り出さずにベッドの下に居るまま仔猫達の部屋を開けてなだれ込まさせてみました・・・

e0162049_1615340.jpg

ベッドの下のラムは「なにさ、3匹も居たのね・・・」という感じで数に圧倒されてなのかなかなか出てこられませんでした。

続き・・・
[PR]
# by F365GT4BB | 2009-10-14 16:40 | 8匹の猫

10月の体重測定と猫達の様子

今月も恐怖の体重測定を終え、プリンはかろうじて先月と変化がなかったので少し安心しましたが、これはきっとプリンにとってのMAXになっていて、このまま維持するのか少しずつでも減量できるのか、この冬に向け楽観的ではない感じがしてます。

(冬に向けて寒さ対策で体脂肪率が上がるかも知れないので・・・)


10月の体重測定結果

  ミミ  5,600 g (- 200 g @ month)
  ゴル  4,600 g (- 200 g @ month)
  スズ  4,200 g (+ 200 g @ month)
  プリン 7,400 g (+/- 0 g @ month)
  ラム  6,000 g (+ 400 g @ month)
  白雄  3,400 g (+ 400 g @ month)
  キジ娘 3,000 g (+ 400 g @ month)
  ポー  2,400 g (+ 400 g @ month)

e0162049_16303263.jpg

プリンだけが初めて変化無しでしたが、ラムと仔猫達は順調に400gずつ増加してます。もはや腰も首も括れがないので、ズングリムックリ胴体に短い手足が付いた猫・・・プリンよ、昔のスマートな体型に戻っておくれ・・・

最近の皆さんの様子
[PR]
# by F365GT4BB | 2009-10-13 17:31 | 8匹の猫

仔猫達の最近・・・

仔猫達がここへ来てからもうじき4ヶ月になろうとしています。

最初の数日間はミルクしか飲めずトイレも出来なかったのに、そんな時期もあっという間に過ぎてしまって、その混沌とした時期の事は今でも懐かしい感じがしています。

今の3匹を見ていると人と過ごす事が当たり前になっているので、周りに群がってきて甘えたり遊んだり、言葉は通じなくても楽しい触れあいが日常になっています。

e0162049_23304185.jpg

いつも一番手前まで出てきてアピールするのはポーちゃんで、部屋を出るときにドアの隙間から表へ出ようとして寝ていてもご飯を食べていても何をやっていても素早くワープしてくるのはキジ娘で、一番何を考えているのか解らないのが白雄・・・というバラバラな性格のトリオです。

最近の様子は・・・
[PR]
# by F365GT4BB | 2009-09-18 01:20 | 3匹の仔猫達

キジ娘の乳歯

9/11の夜、キジ娘がご飯の後遊んでから何気なくポーちゃんの事をグルーミングしてあげていたら、なにやら口の中に異物感があったようで盛んに頭を揺すぶって口を開け閉めしていて、ポロッと粒状の物体が口の中から・・・見てみるとキジ娘の左上の犬歯が抜け落ちて、その後にはほんの少しだけ頭を見せた次の歯が生え始めていました。

e0162049_1440421.jpg

[PR]
# by F365GT4BB | 2009-09-15 15:09 | 3匹の仔猫達

9月の体重測定

朝晩の気温が下がってきて猫達にとっては快適に過ごせる季節到来ですが、ラムの食欲の秋と成長ぶりは著しくて・・・8月の体重測定を飛ばした事もありデータ的には曖昧ですが、月平均500gずつの増幅度を維持しているようで、ゴルはとっくに追い抜かれてしまい、ミミに切迫するほどの重量級になってきてしまいました。

大人の♂軍団は体重がほぼ変わらずに維持しているのに・・・

e0162049_1440329.jpg

9月の体重測定結果

  ミミ  5,800 g (+ 200 g @ month)
  ゴル  4,800 g (+/- 0 g @ month)
  スズ  4,000 g (+/- 0 g @ month)
  プリン 7,400 g (+ 400 g @ month)
  ラム  5,600 g (+ 500 g @ month)
  白雄  3,000 g (+ 400 g @ month)
  キジ娘 2,600 g (+ 400 g @ month)
  ポー  2,000 g (+ 200 g @ month)

急成長期の仔猫達と同じ成長速度で増え続けているプリンとラムは一体・・・

プリンとラムの食生活を改善したいけど・・・
[PR]
# by F365GT4BB | 2009-09-15 15:04 | 8匹の猫


cats in our house


by F365GT4BB

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

毛玉ボール
at 2011-07-01 20:31
スズの斑点・・・
at 2011-06-27 01:43
たまにはスズがメインに・・・
at 2011-06-25 00:46
ミミ2世
at 2011-06-24 21:10
とりあえず最近の若手3ニャン..
at 2011-06-17 20:59
あれから2年・・・
at 2011-05-29 17:16
女子率50%の我が家・・・
at 2011-02-25 00:26
2010年、大晦日
at 2010-12-31 21:16
ヤマハ渋谷店閉店まであと1週..
at 2010-12-19 15:58
カツオ節命 & 真似っこ軍団
at 2010-11-22 21:46

以前の記事

2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月

L I N K S

フォロー中のブログ

SleepingCats
ここがヘンだよ肉食大国ニ...
From Lyon to...
i'm a Seoul ...
スウェーデンの森・森のグレンタ
Musix Cables...
はな日和
荒川の猫 只今、里親募集中♪
好きを仕事にする大人塾「...
マイケルの遺した言葉/マ...
team nakagawa

タグ

カテゴリ

全体
8匹の猫
5匹の猫
3匹の♂達
3匹の仔猫達
母仔

ミミ2世
未分類

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧